SERVICE

日本資産運用基盤は、金融事業支援プラットフォームとして、「金融機能の創造」及び「金融機能の提供・仲介」を担う事業者への各種金融専門性及びソリューション提供を行ない、新たな金融サービス・ビジネスの創造と運営をお手伝いします。

弊社サービスのコアバリューは、所属する金融専門人材が持つ様々な高度金融専門性であり、コンサルティングや投資助言など、利用する事業者のニーズに応じた形態で柔軟に高度専門性を提供するFaas(Financial expertise as a service)プラットフォーム運営を目指しています。

また、高度金融専門性に基づくコンサルティングや実際の事業運営に必要となる金融専門人材の派遣のみならず、システムの開発・提供、事業運営フレームワークの設計・導入など、ソリューションの提供まで行なうことを強みとしています。

1. Faas(Financial expertise as a service)型サービス

金融機関経営や金融事業運営に必要となる各種金融専門性を、必要に応じた頻度・期間・形態(コンサルティングや投資助言等)等で提供するサービスです。具体的には、法務・コンプライアンス、AML/CFT対応、リスク管理、内部監査、投資助言、金融サービス開発、金融システム戦略策定など、様々なニーズにお応えする各種金融専門性を用意しています。

2. 各種事業運営ソリューション提供

サービスアプリケーションや事業運営管理システム、金融専門機能など、具体的なソリューションの開発・提供も行っています。詳細はお問合せください。