2020.10.08リリース

QUICK、SCSK及び平和不動産による日本資産運用基盤への資本参加について

株式会社日本資産運用基盤グループ
株式会社QUICK
SCSK株式会社
平和不動産株式会社

 株式会社日本資産運用基盤グループ(代表取締役社長:大原啓一)は、株式会社QUICK(代表取締役社長:近藤勝義)、SCSK株式会社(代表取締役 社長執行役員 最高執行責任者:谷原徹)及び平和不動産株式会社(代表取締役社長:土本清幸)を引受先とする第三者割当増資等を実施し、これら3社の資本参加を受け入れました。

1.今次増資の概要
 日本資産運用基盤グループは、事業パートナーであるQUICK、SCSK及び平和不動産を引受先とする第三者割当増資等を実施し、約2.8億円の資金調達を行ないました。

1. 割当先株式会社QUICK
SCSK株式会社
平和不動産株式会社
2. 増資額約2.8億円
3. 割当株式種類A種優先株
4. 増資等手続き完了後の資本構成役職員  81.6%
株式会社QUICK   9.7%
SCSK株式会社  6.5%
平和不動産株式会社  2.2%

2.今次増資の目的
 日本資産運用基盤グループは、従来の証券・資産運用事業が大きな転換期を迎え、金融商品・サービス仲介スキームを活用した資産運用アドバイス事業領域が大きく成長することが期待されるなか、委託金融機関や金融商品・サービス仲介事業者向けの資産運用アドバイス事業プラットフォームの構築・運営を行っています。
 また、「国際金融都市・東京」構想の実現に貢献するため、新興・海外資産運用会社等の金融機関の新規事業立上げ及び運営を支援する金融事業プラットフォームの運営にも注力しています。
 これら金融事業プラットフォームの構築・運営における事業パートナーであるQUICK、SCSK及び平和不動産を対象にした今回の第三者割当増資等によって、日本資産運用基盤グループの事業・財務基盤を強化するとともに、日本資産運用基盤グループと3社それぞれとの間の業務提携関係をより強固なものとし、発展を加速させることを目指しています。

(参考)日本資産運用基盤グループとQUICK、SCSK及び平和不動産との業務提携
・QUICKとの業務提携について:https://www.jamplatform.com/news/2020/04/01/1168/
・SCSKとの業務提携について:https://www.jamplatform.com/news/2020/10/02/1628/
・平和不動産との業務提携について:https://www.jamplatform.com/news/2019/10/03/228/

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社日本資産運用基盤グループ
企画・管理部 担当:善場
info@jamplatform.com, 03-3527-3810

株式会社QUICK
ウェルス・フィンテック事業ユニット 担当:上野、伊藤
publicrelations@quick.jp

SCSK株式会社
金融システム第五事業本部 証券システム営業部 担当:今村
fin-ifa-staff@ml.scsk.jp, 03-6772-6409
広報部  担当:栗岡
03-5166-1150

平和不動産株式会社
ビルディング事業部 担当:荒
ara.daiki@heiwa-net.co.jp, 03-3666-0185