2023.11.22お知らせ

代表の大原が自由民主党 金融調査会 資産運用立国PTに有識者として出席しました

代表の大原が、自由民主党 金融調査会(会長:片山さつき金融調査会長)の資産運用立国PT(座長:越智隆雄座長)で、「日本版ファンドマネジメントカンパニー事業について~非効率な資産運用業界の事業構造の改善に向けた取組み~」というテーマで、講師としてプレゼンテーションをさせて頂きました。

プレゼンテーションでは、金融庁金融審議会「資産運用に関するタスクフォース」でも議論されているファンドマネジメントカンパニー、ミドル・バックオフィス業務の外部委託、投資信託の基準価額の一社計算等に関する日本資産運用基盤グループの取組みをご説明させていただき、参加者の皆様からは活発なご質問を頂きました。

弊社は今後も「金融ビジネスの最適化」をミッションに、資産運用会社をはじめとする金融機関・事業者の皆さまの事業支援プラットフォームとなるべく、全力を尽くしてまいります。